人気ブログランキング |

NPOいわて地域づくり支援センター


by iwasen_icsc_2005
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2012年 01月 31日 ( 1 )

 昨年のことになってしまいますが…。

 12月9日に、浮田地区と崎浜地区の交流事業として、鮭の味噌漬け講習会を浮田小学校で開催しました。
 浮田と崎浜の交流の大きな目標は、里の産物と海の産物を使った特産品の開発です!(強調) そこに向けた1歩でもあり、浮田の手作り味噌と崎浜で採れた鮭のコラボレーションの料理です。
d0206420_5221568.jpg

 崎浜から5名の先生をお招きし、浮田からは20名近い生徒が集まりました。
 味噌漬けだけでなく、鮭をさばくところからスタートします。今年は、鮭が不漁ですが、大きな鮭を持ってきてくれました。一人1本です!(でか!)
d0206420_5241460.jpg

 講師の先生方です。鮭をさばくということで、男性4名、女性1名が駆けつけてくれました。さすが、漁師スタイル(胴長)が様になっています。津波で流されたということで、新品の胴長を用意して駆けつけてくれました。この準備からだけでも鮭をさばくことの大変さが伝わってきて緊張します…。(どきどき)
d0206420_5265533.jpg

 いよいよ解体…いえいえ鮭のさばき方のスタートです。魚は体がぬるぬるして滑るので、二人掛かりです。生徒の皆さんも身を乗り出してみています。見ていると、実に簡単そうなんですよね~。
d0206420_19491114.jpg

 鮭が美しく3枚におろされ、切り身にされたら、今度は味噌漬けの講習のスタートです。まずは、水できれいに洗います。
d0206420_5321873.jpg

そのあと、たくさんの塩を入れてもみもみして、30分おきます。塩は、ボール1杯あたりコップ半分程度です。
d0206420_5335311.jpg

30分つけたら、キッチンペーパーで水気を取って、いよいよ味噌に漬け込みます。味噌だれは、浮田の手作り味噌、砂糖、刻みしょうがです。あ~おいしそう。タッパに漬け込んだら出来上がり。明日の朝には食べれるということでした。(1昼夜置いた後、フリーザーパックに入れて、私は冷凍しましたよ。)
d0206420_5344842.jpg

 いよいよ、生徒の皆さんも作業開始です。なにせ20本です。会場は熱気むんむん。
d0206420_538374.jpg

 男性の参加者も結構いました。崎浜でも鮭をさばくのは男性の仕事のようです。浮田でも鮭をさばきたい男性がたくさんいて、ほっ。かなり、重労働でした。
d0206420_5393523.jpg


 片づけも終了したあと、最後は、いわせん差し入れのケーキとコーヒーでみんなで一息つきました。
d0206420_19504582.jpg

 この日は雪。道路にうっすらと雪が積もり、あまり雪道に慣れていない崎浜の皆さんは戦々恐々と帰りました。今日もありがとうございました。鮭と格闘し、おいしい鮭の味噌漬けを作り、また少し漁村のお母さんに近づいたような・・・。(あ、私はさばいてなかった!)

(わかな)
by iwasen_icsc_2005 | 2012-01-31 05:45 | 崎浜と浮田