NPOいわて地域づくり支援センター


by iwasen_icsc_2005
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

第6回赤沢まるごと博物館プロジェクト(1月15日)


今日4月22日はとてもいい天気で昨日までの雨模様がウソのようです。

でもまだ、朝晩は風がつめたいので、体調管理を怠らないようにしていきます。


今回は今年に入って一番最初の紫波町赤沢地区のワークショップの様子を…。


1月15日に行われた第6回のワークショップは「新年ゆめがたり」というテーマで行いました。

今回のゆめがたりでは夢を楽しく語る仕掛け(?)として赤沢地区の“おいしいもの”をいただきながらの回でした。


まずは、話し合いから。

ゆめがたりということで、どんなにかないそうにないことでも話す、ホラ吹く、といった要領でみなさん思い思いに「やってみたいこと」や「つくりたいもの」などを楽しそうに考え、話していました。

赤沢の名産のリンゴにかけてシンデレラのかぼちゃの馬車ならぬリンゴの馬車をつくりたいという話や、自然の中で遊べるようにツリーハウスを作りたいといった話もでました。


d0206420_1645277.jpg



実現できそうなものから、本当に夢のような話までみんなで楽しんで話していました。


そして、話し合いの途中で待望のおいしいものタイム!


赤沢の新特産品になるか!?「赤沢米粉うどん」

d0206420_163504.jpg



d0206420_16352367.jpg



d0206420_16354094.jpg


↑のように鍋から直接うどんを取るのが赤沢スタイル。


取って楽しい!食べておいしい!赤沢米粉うどん。
これから商品化を検討中のようです。


そして、赤沢のお母さん方が栽培・加工している、「ほおずきジャム」


ほかにもいろいろなおいしいものを参加したみんなでいただきました。


楽しい夢を語れる人がいて、おいしいものを食べられる赤沢、新年早々堪能した回になりました。


また、間を空けないようブログ更新していきますのでよろしくお願いします!


(おおた)
[PR]
by iwasen_icsc_2005 | 2013-04-22 16:49 | 紫波町赤沢 | Comments(0)