人気ブログランキング |

NPOいわて地域づくり支援センター


by iwasen_icsc_2005
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

第2回WS 公園の現地点検

 5月22日(日)、盛岡市永井地区のグラウンドワークによる公園づくりの第2回ワークショップを開催しました。早朝は大雨で、どうなることかと思いましたが、スタート時には小雨になり、そのうち止んで、無事に開催できました。
d0206420_12545835.jpg

 永井児童センターで集合。今日のスケジュールを説明します。最初に、永井地区内で昨年グラウンドワークの方法で完成した「かえる公園」と「にじ色ぽんぷ公園」を見に行きます。
d0206420_12572921.jpg

 このときの実行委員会の会長さんから、公園の説明をお聞きしました。今は、真ん中にまあるい芝生、遊具もパステルカラーに塗りなおされて、まるで外国の公園のように開放的でで明るい公園ですが、再整備前は、草がぼうぼうでかえるがぴょンぴょん飛び跳ねているような公園だったということ、だから「かえる公園」と呼ばれていたと聞いて、びっくりしました。
d0206420_1259583.jpg

 次は、ぽんぷ公園に移動。移動中も楽しくおしゃべり。
d0206420_1311468.jpg

 ぽんぷ公園には、本当にぽんぷがあります。すごく洒落たデザインは近所に住む家のお嬢さんがデザインしたとのこと。本当は水道が欲しかったけど、予算がなかった、そこで市の技術者さんがポンプを提案して、企業からポンプを提供してもらって完成したということでした。まさに、グラウンドワークですね。感心しました。
 もちろん、水も出ます。スタッフとして参加した岩手大の学生さんは平成生まれ。見るのも初めてじゃないかというポンプにチャレンジて、「そうじゃない、こうやるんだ」などなどのちゃちゃも入り、しばし盛り上がりました。これもポンプ効果。

 次は、いよいよ今回取り組む高櫓児童公園に行き、現地点検です。
d0206420_1371326.jpg

 5つの班に分かれて、ひとつひとつ公園の設備や樹木を点検していきます。
d0206420_1374449.jpg

 公園にはこんな草薮も。これがどんな風に生まれ変わるのか、今から楽しみです。

 午前中はここまで。お昼ごはんは各自自宅に戻ってとってもらい、午後に改めてキャラホールに集合し、屋内作業を行いました。
 
d0206420_1385025.jpg

 今日の点検のまとめが目標でしたが、目指す公園のイメージもどんどん出てきて、大変盛り上がりました。「高櫓公園だから、あずまやの代わりに高櫓をつくろうか」など、斬新なアイデアも。実現したら面白いな~。

 公園の役割として「子供からお年寄りまでが楽しめる公園」というのが、共通するイメージになってきました。

 次回は、いよいよ施設の配置を駒などを使ってやる予定です。グラウンドワークでの公園づくりは、本当に計画したとおりに実現するところに面白みがあります。実現は来年の春が目標。いよいよスタートです!

 わかな
 
by Iwasen_icsc_2005 | 2011-05-26 13:12 | 盛岡市永井