NPOいわて地域づくり支援センター


by iwasen_icsc_2005
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2012年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

連日、雪がすごいですね。

花巻の事務所のまわりもすごいです。
ご覧になっているみなさんのまわりはどうでしょうか?

タイトル通り今回は明戸の収穫祭その2をお送りします。


その1ではお餅につけるクルミを作っている様子まででしたので、最初はそのお餅から!

餅つきは地元の方の指導のもと、私たちもついてみることに。
この日たまたま来ていた石川大学の先生も餅つきに参加しました。


まずはプロの様子。

d0206420_17592121.jpg



石川大学の先生の様子。

d0206420_1804368.jpg



腰つきが違うのか、私もやりましたが杵がふらふらしてしまい、うまくできず。。。
来年こそはうまくなるぞと決意。


食事の準備は餅つき以外にも、こんな感じで。

d0206420_1834117.jpg


香ばしい香りの味噌田楽。



そして、人が集まったらみんなで集合写真!

d0206420_184832.jpg



敬老会も同時開催なので結構な人が集まってました。
天気は曇りだけど、顔は晴れやか~。


いよいよ、宴会スタート!

料理は種類がたくさんです。

d0206420_186557.jpg



メニューは、マツタケご飯、マツタケのお吸い物、味噌田楽、焼きするめ、お刺身、クルミ餅などほかにもたくさん!
材料はほとんど(もしかしたら全部?)が地元産!!

明戸は食材の宝庫ですね!


宴会では宮古出身のプロ民謡・演歌歌手、山崎ゆうかさん一座が歌声を披露。


d0206420_1813898.jpg


プロの迫力ある歌声が心に響きます。


明戸の伝統の舞も披露されました。

d0206420_1815427.jpg


お年寄りも満足の舞でした。


そして、最後は地元の人たちによるカラオケ大会。
カラオケマシーンがフル稼働!

d0206420_18173231.jpg



プロに負けず劣らず?の歌声でした~。



こうして今年の収穫祭は楽しい雰囲気に包まれながらお開きになりました。


来年もみんなさん元気で集まりましょう!



(太田)
[PR]
by iwasen_icsc_2005 | 2012-12-26 18:21 | 田野畑村明戸 | Comments(0)
 うちの某スタッフAが、「コンビニ弁当には飽きた!」と言い放ち、なんと、社食(ランチ)を作ってくれることになりました。そして、持ち込まれた炊飯器とお鍋とアラジンストーブ。
 
 センターの事務所は普通のアパートを借りているので流しはありますが、ガス台は置いていないので、どうするのかと思ったら、アラジンストーブにお鍋を乗っけて、毎回すごくおいしそうなランチを作ってくれます。
d0206420_124491.jpg


 ちなみに、今日のメニューは古代米ごはん、豚バラのネギの水炊き+お手製のオニオン・ジンジャードレッシング付+手作りキムチです。
d0206420_12441893.jpg


 料金は1食250円ぽっきり。

 おいしくて、ヘルシー!いただきま~す。
 うちのスタッフ、すごい…。

(わかな)
[PR]
by iwasen_icsc_2005 | 2012-12-21 12:47 | スタッフのつぶやき | Comments(0)

11月11日(日)に恒例の明戸の収穫祭が開催されました!


恒例といってもわたくし太田は初めての明戸の収穫祭。
明戸に向かう車内から「どんなおいしいものが出るのかな~?」とはやくも食べることしか考えていない状態。

ちなみに、今回の収穫祭では桜の植樹も行われるんだとか。

ただ、向かう途中の国道455ではこんな景色が…。

d0206420_197568.jpg



手前の木が邪魔ですが、奥には朝もやに沈む盛岡の町。
いつも、きれいだなと思い見ている風景でした。


さて、明戸についたらすでに桜の植樹が終了間際。
このとき、まだ午前9時。

みなさんの行動の早さに脱帽です。


d0206420_19123383.jpg


d0206420_1912488.jpg



写真中央の細い木が桜です。


d0206420_19135770.jpg


土手沿いに全部で10本植えました。

10年後か20年後写真の子供たちが大人になるころ立派な桜になることでしょう!
そのときには見に行こう。



食事の準備をしている間こんな出店も。

d0206420_19164841.jpg


わたあめですね~。



そしてこちらは、クルミ餅の準備。
お母さんたちがクルミをむいてます。

d0206420_19182256.jpg


細かい作業をもくもくとこなすお母さんたち。
素敵です!


そして、すり鉢でごりごり。
小さな子供も学生もお手伝い。

d0206420_19211157.jpg



d0206420_19221148.jpg


できたものを食べるとまさに「クルミ味!(意:おいしいものの味)」というべき味でした。


なかなか、内容がたくさんなので、まずその1はこの辺で。

その2はもちつき、ごちそう、芸能何でもありの内容をお伝えします。


(太田)
[PR]
by iwasen_icsc_2005 | 2012-12-13 19:27 | 田野畑村明戸 | Comments(0)
ずっとブログでお伝えしてきた湯之沢地区の地域づくり。
テーマ別のチームに分かれて検討を進めてきたわけですが、裸祭チームで進めてきた看板と灯篭、そして焼地台チームで進めてきた公園の看板が、無事完成しました!
d0206420_1638678.jpg

d0206420_16395265.jpg

立派ですね~。公園看板の手前、大きな標柱も今回作りました。これは目立ちますね!

25日は、この完成祝賀会が公民館で開催されました。
紅白の垂れ幕と立派な看板。施工業者、教育委員会等々もお呼びして行う、キチッとした祝賀会です!
d0206420_16414117.jpg


地域の皆さんも沢山集まりました。
d0206420_1643192.jpg


これまでの事業説明、町長からのお祝い、施工業者への感謝状授与等々。着々と祝賀会は進みます。
僭越ながら、いわて地域づくり支援センターからもお祝いの言葉を送らせて頂きました。(代表理事広田より)

また、余興というものもあり、北上弥生会の西和賀支部?から3名が踊りを披露しにいらしていました。
23歳と小学5年生2人ということで、かなり若い踊り手ですが、どの方も上手で地元の方々は大喜び。
どこどこの娘さん、とかそういう繋がりもあるのでなおさらのようです。
d0206420_16494829.jpg


また、会の中で地元協議会の会長さんから、今後も、事業が終わったから終わりでなく、顔を出してもらえたら嬉しいというお話が。
もちろんですとお答えしておきました。

いわセンは、もちろんNPO法人ですので経費を頂いて仕事をするのが基本なのですが、お金がつかなくなったからといってすぐ終わりにするようなことはありません。
しっかり地区が歩いていけるようになるまで、それこそ、いわセンの知らない所でどんどん事業を進め、呼んで下さいよー!と言いたくなるくらいになるまで、出来る限りお手伝いしていくのがモットーです。

お声掛け頂けるのは本当に嬉しいですね!
少しでもお役に立てるよう、頑張らねばと思う日々です。

(吉村)
[PR]
by iwasen_icsc_2005 | 2012-12-12 16:53 | 西和賀町湯之沢 | Comments(0)
もうすぐ12月!という11月24日、冬部収穫祭前夜祭(?)が開催されました。
冬部の収穫祭の本番は翌日の11月25日ですが、例年、岩手大学の学生が前日からお手伝いに訪れ、飲み会の後、地元の皆さんと大いに遊び、泊まって帰る、という楽しい行事が続いています。

今年も沢山の岩大生が冬部へお手伝いにきました。
なぜは冬部は例年大人気!場合によっては人集めが大変なイベントもあるのですが、冬部のこの収穫祭はバスを手配するほどの人気。

d0206420_16162842.jpg
さっそく翌日に作るうどんの下ごしらえ。お母さんたちに教わりながら、こねこね。

d0206420_16185760.jpg
美しいキャベツの千切りを披露するお母さん方を真似ようと、学生達も頑張ります。

d0206420_16222628.jpg
ご飯の準備も終わり、食前の軽い運動。

d0206420_16232119.jpg
収穫祭前夜祭!学生だけでなく、地元の若手も沢山参加してくれました。
冬部の「若手」は本当に「若手」です!20代や30代です。
普通、地域づくりでいう「若手」は50代あたりですよね!

d0206420_162758.jpg
楽しくバーベキュー!

d0206420_16275511.jpg
地元若手の方たちと、そのお子さんたち。

d0206420_16175828.jpg
ちなみに、冬部サロンの2階には、こんなサーキットも!楽しそう…。


私は残念ながらお泊りできずに帰宅せざるを得なかったのですが、深夜まで楽しい会が続けられたようです!
毎年、0時をまわってからの体育館でのバレーボール大会が恒例のよう。

冬部では、今年中にまた広報の発行を予定しています。
その際には収穫祭の様子もお伝えすることになっていました。お楽しみに!
(広報は、いわセンHPからたどれる、ふるさと応援団のページにアップしてあります。)

(吉村)
[PR]
by iwasen_icsc_2005 | 2012-12-12 16:33 | 葛巻町冬部 | Comments(0)
いっきに秋めいた11月11日、西和賀町の若畑で今年も防災収穫祭が開催されました。

若畑は、地域づくりのお手伝いをさせて頂いてきた地区ですが、今年度はいわセンの手を離れ、自分達で着々と活動をこなしている、いわゆる「実行力」のある地区です。

防災収穫祭は、防災の意識を高める日として収穫祭とともに開催しているイベントです。
水害の歴史や断層のある若畑だからこそですね。もちろん、3.11より以前からずっとやられている行事です。

班に分かれての点呼や、消防団を呼んで簡易担架づくりの講習を受けたり、非常食づくりなど、地域のみなさん参加して行ってきました。

今年は、東日本大震災の記録DVDを鑑賞する時間を設け、公民館に集まってみんなで見ました。
d0206420_1635046.jpg

1年以上経ちましたが、やはりまだ見るのもツライ映像ですが、忘れてはいけない感覚を思い出せた気がします。
防災意識は大切ですね。

その後は、収穫祭のおふるまい!
お母さん方の手作り芋の子汁と、非常食づくり体験で作ったごはんで乾杯です。
d0206420_167843.jpg

当たり前のようにおかわりする吉村でした。

また、この日は若畑で新しく設置を計画している看板のデザイン校正のお話も頂いて帰ってきました。
作成していた若畑マップを一部修正して、大きな看板を作るのです!
楽しみですね~
来年度実現する予定ですので、お楽しみに!

(吉村)
[PR]
by iwasen_icsc_2005 | 2012-12-12 16:08 | 西和賀町若畑 | Comments(0)

12月になった途端に寒さと雪の猛チャージ!
スノーボーダーの私にはうれしいですが、運転時は怖いですね。

暖冬予報はどこへやら。。。



そこで今回は気持ちだけでも真夏に戻ろうと8月28日に行われた第2回赤沢WSの様子をお送りします。

今年の暑かった夏の開催に参加者の熱気もプラスされてました。


d0206420_1782157.jpg


d0206420_1785033.jpg


そんな、第2回は前回話し合った赤沢のお宝をひとつひとつカードにまとめるという作業でした。

写真や資料などを各々持ち込んでの話し合いはこんな様子。

d0206420_179167.jpg



毎回新しい参加者が来ることも赤沢の魅力!
この回では3人ほど来ていました。(しかも、若い男性!!)

これからも、赤沢の動向をみなさん期待してください!


(太田)
[PR]
by iwasen_icsc_2005 | 2012-12-11 17:10 | 紫波町赤沢 | Comments(0)

雪だ! 2012.12.10

 雪です! 雪かきです!
 12月上旬で、この雪はちょっと珍しいような…。
 今年はどこまで降るのか、不安になってしまいます。
 ホワイトクリスマスは決定だね!(←結局、のんき)
d0206420_10224453.jpg

[PR]
by iwasen_icsc_2005 | 2012-12-10 10:22 | スタッフのつぶやき | Comments(0)