NPOいわて地域づくり支援センター


by iwasen_icsc_2005
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

最近のできごと


みなさまおはようございます!

今日は雨で涼しくて仕事がはかどりそうな日ですね。


最近は企画書の文章を考えたり、自動車学校に通いあと1週間で免許が取れるところまで来ました!

企画書の文章はまだまだ勉強の余地ありすぎでした、たくさん勉強しよう。


明日は紫波町赤沢のワークショップです。
はじめての地区ですが、地元の熱意をとても感じられるのでこちらもしっかり頑張ろうと思います!!

それでは、みなさま良い一日を!

(太田)
[PR]
by iwasen_icsc_2005 | 2012-07-25 09:37 | スタッフのつぶやき | Comments(0)
西和賀町湯之沢で、月に1回のペースで進んでいる地域づくりWS。
もう、それぞれのチームでやるべきこと、これからやることなど決めてどんどん進んでいる地区です。

裸まつり担当のチームでは、行燈や看板のデザインがほぼ固まってきました。
d0206420_18474169.jpg


わらびチームは、今週14日に行う予定の交流会の打ち合わせを、鉱山チームと合同で詰めました。
d0206420_18481415.jpg


焼地台公園チームは、看板の校正もいよいよ大詰め。
それでも、中途半端なものは作れない!ということで、「もっとわかりやすく」をコンセプトに、再度作りこむことが決定しました。
d0206420_18491381.jpg



そして告知ですが、ちらっとお伝えしましたが、湯之沢でイベントがあります。

7月14日(土)13:00~
イベント内容としては、13:00から鉱山チームの方々と現地調査を行います。
現地調査では昔の鉱山に通った道なんかを歩いたり、どこに何があったかなどを確認します。
調査終了後は、温泉に入ってから、地元の方々との交流会が行われます!
バーベキューをしたり、西和賀の美味しいワラビも食べられるかもしれません!!
交流会は16:00開始予定なので、帰りは20:00頃に湯之沢を出発となると思います。
(宿泊していくことも可能です。)

なお、当日の持ち物としては長靴、タオル、雨具(カッパ)、着替えです。
なかでも、長靴はぬかるみを歩く場所もあるので必需です。

湯之沢の歴史と美味しいものを味わえるイベントになると思いますので、ぜひ、ご参加ください。

参加希望の方は、ぜひご連絡下さい。

(吉村)
[PR]
by iwasen_icsc_2005 | 2012-07-11 18:52 | 西和賀町湯之沢 | Comments(0)
崎浜復興会議の中のひとつのチームである「情報誌チーム」の打ち合わせが、7月6日に行われました。

崎浜の震災に特化した情報誌を出身者の方などに郵送しようというチームですが、最初の校正をこの日に皆さんに見てもらいました。

d0206420_18241675.jpg

↑パソコンでお祭りのDVDの様子を鑑賞し、どのシーンを記録誌に使うか検討している様子。

女性中心で、アイディアや想いも多くて強く、こちらがどんどん引っ張ってもらっている気がします。
次回はもっと良い形で持っていこうと思います!


そしてまた、お手伝いに行っているのに、美味しいものたくさん頂いて帰ってくるという有様。

つぶ貝と納豆スパゲッティ、それにあれもこれも!参加した人のお楽しみです。
すごく美味しかったです!
今度はこちらも持参して行こうと心に決めたのでした。

(吉村)
[PR]
by iwasen_icsc_2005 | 2012-07-11 18:33 | 崎浜復興会議 | Comments(0)
 崎浜復興会議では、昨年度から集団移転候補地の選定を進めてきました。その結果、複数案を市役所に提出していましたが、市役所のほうから、埋蔵文化財やがけ崩れ等の危険個所を省き、集団移転候補地案の回答が、復興会議に示されました。
d0206420_10282210.jpg
d0206420_10283391.jpg

 2か所に絞り込まれ、会議としても了承。これから、被災者の方へ説明、埋蔵文化財の試掘等の作業を経て、いよいよ造成が始まることとなります。

 集団移転候補地の選定、住宅再建を最重要課題として進めてきた復興会議も、ここで大きなステップを上ることになります。
(わかな)
[PR]
by iwasen_icsc_2005 | 2012-07-10 10:30 | 崎浜復興会議 | Comments(0)
 昨年度、九州の企業さん(ルミカ)が復興支援としてパオを3棟設置してくれました。
 崎浜の風は強烈なため、屋根のビニールが飛んでしまっていましたが、それをわざわざ直しに来て、ビニールを全部張り替えてくれました。
 
d0206420_13582149.jpg

 このパオは、バス停のところに設置してあり、バスを待つ間や近所のお母さんたちが利用してくれているようです。半透明より、すっかり透明なほうが、安心して使えそうで、いいですね。
 ありがとうございました!
(わかな)
[PR]
by iwasen_icsc_2005 | 2012-07-06 13:59 | 崎浜と浮田 | Comments(0)
 昨年度、崎浜の遊休地に花を植えて大変好評だったので、今年もアスターを植えることになりました。
 またまたたくさんのお母さんたちが集まってくれました。
 崎浜の皆さんは早い! 10時からといえば、9時には集まってくれるような崎浜時間です。海の民だからでしょうか。
d0206420_13435994.jpg

 植え方について、いつも通り浮田の千葉会長からの口上です。上手なので、時折笑いも起きます。お母さんたちは熱心に聞いてくるので、千葉会長の説明も熱が入ります。
d0206420_13443584.jpg

 いよいよ植えます。みんなでやればサクサクですが、1000本を超える苗なので、結構大変です。
d0206420_13464258.jpg

d0206420_13473636.jpg

 浮田と崎浜の女優(命名者千葉会長) 二人。これまでの交流を通して、なんだか姉妹のようですね。
d0206420_13483046.jpg


 作業は午前中に終了し、お昼は公民館で、赤十字花巻市東和支部の方々が用意してくれた昼食をいただきました。作業の後に、みんなで一緒に食べるご飯は本当においしい。新鮮な野菜の浅漬けは体に沁みました~。昼食をこれだけ用意するのは大変です。支援団体があいのりして、こんな風に実現できるのは、本当にありがたいことだなと思います。
d0206420_13492122.jpg
d0206420_13492820.jpg


 はなうえが終わり、これからは、実際には炎天下の中草むしりなどの作業も大変になってきます。崎浜の皆さんにお願いをすることになってしまいまうのが心苦しいところですが、皆さんの交流の場になればと思ってます。きれいな花、咲くといいですね!
(わかな)
[PR]
by iwasen_icsc_2005 | 2012-07-06 13:55 | 崎浜と浮田 | Comments(0)