NPOいわて地域づくり支援センター


by iwasen_icsc_2005
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:北上地域づくり講座( 2 )

北上市の地域づくり講座の第2回目が北上オフィスプラザで行われました。

前回は講義形式で、意見の交換などがしにくい雰囲気となっていましたが、今回は最初からイスを丸く並べた形式で、みなさんのお話を聞きやすい形ですすめました。
今回も沢山の方にご参加頂きました。

d0206420_17313333.jpg


今回は、まず各地区の方から進捗状況の報告をして頂きました。

d0206420_17331657.jpg

d0206420_17334788.jpg


市の補助金に応募して資金を確保して行ったというお話、郷土芸能に特化した事業を進めているというお話、既存の住民と集合住宅の住民との共存共栄事業は難しいが進めたいというお話、話は出ているが実際にやっていけるのかわからない事業があるというお話など、地区ごとに様々な状態のご報告を頂きました。

その後、それらの不安や課題などを踏まえて、当センターの代表理事広田純一教授から、それぞれの課題についての解決策の1例をご紹介していきました。

d0206420_17412292.jpg


主な内容としては、
・人材がいない
 →役割を与えていく、実動部隊の組織化をはかるなど
・住民意識がバラバラ
 →実践を通じてでないと意識は形成されない、時には事業を縮小見直ししても大丈夫など
・組織体制について
 →現行メンバーで見直し議論をしっかりとすることなど
・役員が変わってしまった
 →引き継ぎを丁寧になど
・作業日程の確保が難しい
 →年間を通じた計画が必要、場合によっては既存行事の見直しも視野に入れるなど
・財源がない
 →実現可能な規模に見直す方法、市や国、県の事業などに応募して外から金銭を得る方法など
・常に不安
 →楽しんでやるという姿勢が重要、無理に完璧を求めないなど

各地区の状況によって対応は全く異なってきますし、実際にはもっと色々な解決策がありますが、以上のようなお話をしました。

その後、事業が活発に進んでいるとみられる4地区から、事業内容について詳しく発表して頂きました。
d0206420_17483799.jpg

d0206420_1815366.jpg

d0206420_17501214.jpg

d0206420_17505218.jpg


それぞれ、
・地区内外の地場産品や特産品を販売することで交流の場をつくるという「青空市事業」(立花地区)
・カップルを作ることを目的とした婚活事業「ハッピーカップル事業」(更木地区)
・産直市をやりたいという意見を実現化させた「あいさり産直市事業」(相去地区)
・市の中でも自然資源が多くある地区のため、その資源を守ろうという「環境整備事業」(和賀地区)

以上の事業について発表してもらいました。

みなさん積極的に事業を展開されていて、とてもおもしろい事業ばかりでした。
それぞれで質疑の場が設けられましたが、その中では、

「それならうちの○○を利用してもらいたい」
「うちの場合はこうやって進めた」
「その事業はうちの地区でもやっていきたい」

など、各地区での意見交換が活発に行われました。
d0206420_180073.jpg


最後は、皆さんから出たお話をまとめた総括を常務理事の若菜よりお話ししました。
d0206420_1812333.jpg


みなさん、実践されているからこその不安や課題などにぶつかられている事が多く、とても大変だという意見も多く見られました。

ですが、最後に広田教授より
「1年目は何事も初めてで、大変だと思う。実際に実施していくということで試行錯誤もある。でも、北上の場合はこういう場があるのは良いこと。地区によって様々で同じようにはいかないが、情報交換をしながら、やれることからやっていきましょう」と締めがありました。

当日の感想には、
・会の日程が厳しかった。
・各地区の報告は書面だけで良いのでは?
・会議の時間が長すぎた
という会議についてのご意見もありましたが、

・何とか目玉になる事業を作り出したいが、あまり広がらない。
・住民のなかで参加する人間が偏ってしまっているのをどうにかしたい。
・外部から資金を獲得したが、そのため事業の縮小見直しが容易にできず無理をせざるを得ません。
など、事業実施に関する切実なご相談もありました。

・各地区の事例発表が大変参考になったので、次回も入れてほしい。
・実施に向けての苦労や失敗話を聞くと参考になります。
・地域づくりは大変でもあるが、より良い町にしていかなければならない。
などの前向きなご意見も見られて、大変頼もしく感じました。

みなさんまた一歩進まれているのだろうと、すごいなぁと思いながら参加させて頂いています。
次回は年の明けた1月に開催予定です。

(吉村)
[PR]
by iwasen_icsc_2005 | 2011-11-21 18:15 | 北上地域づくり講座 | Comments(0)
北上市では、各地区に地域づくりの推進に必要な技術等を習得してもらい、今後の地域づくりがより活性化するようにと、地域づくり講座を開催する事業をおこなっていて、わがNPOで受託しすすめています。

基本的には当センターの代表理事で岩手大学農学部の広田純一教授が北上市に赴き、みなさんと一緒に考えていくという形で進んでいます。

前年度は、各地区で実施する事業のアクションプランの策定まで進めていて、今年は実際に実践に入っています。

そのような状況で9月20日(火)に、今年度としては第1回の地域づくり講座が開催されました。

d0206420_16492185.jpg


日本現代詩歌文学館の講堂で開催し、たくさんの方にご参加いただきました。

d0206420_16504846.jpg


年度もまたぎ、役員が変わってしまった地区もあるということで、第1回目は「地域づくりとは?」という基本的なことを知ってもらうことをメインに、事例を交えてお話ししました。

d0206420_16513247.jpg


主な内容は
・地域づくりとは何か?
・地域計画はなぜ重要か?
・地域計画の構成
・地域計画をどのように実行するか?
・西和賀町小繋沢地区の事例紹介
などです。

参加された皆さんからは

・腹をくくる強い意思を持ち続けることが大事という話が印象に残った。
・地域づくりの手順が少しわかった気がする。
・実践することの難しさがある。

などの感想が出されました。

この講座に参加されている各地区の方々は、実際にもう実践活動に入られている地区がほとんどです。

今回は講義形式だったため、活発な意見交換の場・・・というわけではありませんでしたが、実践されているからこその苦労や意見など、第2回以降で議論、検討していく予定です。

(吉村)
[PR]
by iwasen_icsc_2005 | 2011-11-21 17:21 | 北上地域づくり講座 | Comments(0)