NPOいわて地域づくり支援センター


by iwasen_icsc_2005
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

北上市に「まちなかバスターミナル」できます!(10月12日)

 当センターは、県内各地の公共交通の活性化や再生のお手伝いもさせていただいています。
 今回は、北上の取り組みをご紹介。

 北上市では、平成18年ごろから国の補助を活用して市内の公共交通の見直しを進めてきました。平成21年度には独自に「北上市公共交通ビジョン」を策定、平成22年度には計画を策定、今年度はいよいよ計画の実現に取り組んでいます。その取り組みの大きな1歩として、10月から北上市の市街地にある4つのバス停(往復で数えると8つ)を「まちなかバスターミナル」として思い切って2つに集約させました。これによって、北上市外に来る場合はひとつのバス停で降り、帰るときもひとつのバス停で待っていれば帰れるようになります。また、市街(さくら野周辺)から駅に行きたい場合、これまで8つのバス停に分散させていたのを一つにするので5分間隔より短い間隔でばんばんとバスが出ることになりました。

 しかし!バス停を変えるのは、これまで利用してきた方には大変な混乱を招くことになります。
 そのために、変更した日から「まちなか案内人」を配置し、直接、利用者の方に説明してもらうことにしました。
d0206420_3191417.jpg

 ポップなピンクのジャケットが、目立ってかわいい・・・。
 シルバー人材センターにご協力をいただき、大変熱心に取り組んでいただきました。
 およそ1カ月間、最初は2つのバス停に2名ずつ、後半は1名ずつ1日中案内いただきました。

 ついでに、バス停の表示も見直しています。バス停上部のエメラルドグリーン?浅黄色?駅やまちなかのバス停はすべてこのカラーに変身しています。
 また、問題は、バス停の位置が変わったこと以外に、8つのバス停が2つに集約されたので、バスの時刻数も大幅に増えたため、バスの時刻表を工夫はしたのですが、文字が小さくなり、大不評!これについては改善の余地がありかもしれません。

 2つの「まちなかターミナル」はさくら野の東西両サイドにひとつずつ立っています。これから、さくら野さんにも協力をしていただいて、さくら野の中に「バス待合スペース」ができ、そこにバスが通過したかどうかの発着表示板(液晶パネル)が登場予定です!
 これは、北上バージョンともいうべきものが鋭意開発中です。こちらも、要チェックです。
 11月28日から運用開始なので、その時にまた、ご紹介します!
d0206420_3253483.jpg

 今は、不便を強いているかもしれませんが、少し長い目で見れば「使いやすいバス」「まちづくりとバス」になると信じて、みんなで頑張ってます! 北上のバスとまちに大注目です!!
(わかな)
[PR]
by iwasen_icsc_2005 | 2011-11-26 03:26 | 公共交通づくり | Comments(0)